2012年11月13日火曜日

11月上旬のバタバタ写真日記

なにせ、毎回日本滞在日数がすくないからね〜。
今回も仙台往復2回、宮崎、あちこちの企業と大学に。忙しすぎ。



「これからは、日本もベトナムも農の時代」と思ってきたことが、人材採用の点で動き出した。宮崎の大手農業法人四位農園さんから、農業技術系人材のオファー。で、宮崎県小林市にある農園と加工工場にお邪魔した。もう、すでに四位農園にはハノイ工科大学や農業大卒業のベトナム人社員が3名います。11月2日。

どこまでも広がる畑。夕方になってしまって、写真がよくみえませんね。

加工農場で。

ハノイ貿易大学の日本プロジェクトの僕のクラスのANH君が日本大使館の作文コンクールで一等賞を今春にとっていて、そのご褒美の東京一週間ツアーに。原宿で僕と夕飯。でも、カメラの電池がいきなり無くなり、写真はこれだけ、残念。
ということで、同行者の方から一枚いただいた。ジーパンはアイン君です。


仙台の実家の20才の猫。仙台市から長老猫ということで、昨今賞状をもらったとか。
名前なんだっけなあ。

僕の子供の時から、50年以上たくさん大粒の渋柿の実をつける実家の庭の柿の老木。猫のように賞状はもらえないけれど、今年も大粒の実が2000個はあるだろうと、弟の言。ご近所だけでは配りきれないで困っているらしい。子供の時父や母といくつもの樽に入れて渋み取りの焼酎に漬けたっけ。
この写真の上部までぎっしり実がなっていますよ。

二階から見た柿の木。

電車とかあまり撮ったりしないのですが・・。東北を突っ走る流線の雄。

久しぶりの理事会的?まあたんなる食事会ですが、アイディア盛り上がる伊東社長、早稲田の池田さんと高田馬場で。8日。

どうでもいいんですが、毎朝自分で作っているある日(11月5日?)の朝飯。角の小鉢は僕のオリジナルで、味噌汁の出汁をとった煮干しを市販のメカブ酢に混ぜた物、美味しいしカルシウムたっぷりですね。











0 件のコメント: