2012年10月19日金曜日

僕の本「日本語学んでサムライになろう」の表紙ができたようだ。

できたようだ、って書いたのはどうせまた予定がずるずる遅延するだろうと予想しているので、出版社には失礼だけれど、やや、他人行儀の言い方で書いたのさ。デザインはほとんど口ださなかった。買うのはベトナム人だからね。でもさあ、刀の位置というか、差し方が変だよね。直しを言って、いったん直ったかに見えたが、何かの理屈でこれにまた収まった。僕は収まっていないんだけれどね。それにしても際物っぽい印象だね。日本なら「徳間書店」的ということかな。でも、ALPHA出版や、NGOCさんらの協力のたまものだね。本のベトナム全国発売は11月5日らしいとこれも今日聞いたが、契約上は9月1日発売決定だったんですよぉ! ベトナムで出すのは大変です。この表紙の下に日本語「目次」もつけた。これもご高覧ください。定価3ドル(240円)です。超安価(ベトナムでは、安くは無い)!! 330pのうち40pは日本語もつけています。お親しい方にはもちろん無料でご送付考えていますが、送料が大変なので、できるだけお会いしたときに手渡しを考えています。

(*表紙をワンクリックすると、拡大されます)


目次・・・・・・・・・



『日本語学んでサムライになろう』2013年版
〜〜今チャンスの日本留学と就職のための教科書〜〜

               はじめに
         〜この本の読み方〜

■第一章「日本語は、君の生き方を大きく変える

1 新幹線もオートバイも環境技術も日本の得意な技術です。ソニ
 ーもトヨタもホンダもキャノンもパナソニック、ユニクロもみん
 な日本の企業です。

2 日本には世界一の技術やコンテンツと、深い企業文化があふれ
 ている。
        

3 世界一長寿の企業も日本にある。何故だろうか?
3 ○日本語版あり

4 日本は、ベトナム人の「日本語サムライ」を待っている。君は
 何をしたいのか。さあ、君の「適職」を探そう。


5 さあ、リアルに君の今後をシミュレーションしてみよう。ここ
 では、ある二人のサンプルを創作してみた。就職活動の参考にし
 てくれ。
6 日本語ができるベトナム人が少なすぎる。少ない今だから、君
 に大きなチャンス有り。

7 知ってるか?日本は若者が減っている。だから若いパワーが欲
  しい。
7 ○日本語版あり

8 日本には、既に中国人や韓国人などの若者が100万人以上も
 来て、頑張って仕事をしているよ!ベトナム人は4万人未満だ。

9 何故か、日本人はベトナムが大好きなのだ。

10 日本政府の「30万人留学生計画」とは何だ?簡単に説明し
  よう。
10 ○日本語版あり

11 日本留学は子供への、“輝かしい未来“というプレゼントです。
  言い換えると、愛の投資ということだ。



第二章「そもそも、日本はどういう国なのか?美しくてまじめで  
       不思議なサムライの国なのだ」
 
1 第二次世界大戦後の復興と技術の蓄積の歴史をみてみよう。
   〜国民こぞってのバイタリティー〜
1 ○日本語版あり

2 現代のニッポンを変えた4つの要素

3 伝統的環境を守る日本人の心と3月11日の大震災        
 
4 勤勉さ、倫理感、生き方についての日本人の心・・参考になる
 はずだぜ。
4 ○日本語版あり

5 学力と教育システム。日本は「フツーの人」がすごいのだ。 
5 ○日本語版あり

6 日本の大学生の就職活動って、凄まじいぜ。
    〜リクルート社の勃興〜
 
7 情報社会の中のメディア。特にテレビと新聞を検証してみた。

8 サブカル大国。世界一のマンガ、アニメ、ゲーム。
8 ○日本語版あり

9 不思議なメンタリティー・・「公平と正義」日本はかなり社会主 
  義的?!
 ○日本語版あり

10 企業市民とか、企業の社会貢献とか。サムライは深く認識し
  てほしい。
10 ○日本語版あり
 
11  東京オリンピックと大阪万博。そして団塊の世代と高度成
  長は、戦後日本の象徴である。

12 海外PRがへたな日本。ODAが有効に活かされていない。
  日本の努力をぜひ、君たちに知って欲しいのだ。
12 ○日本語版あり


■ 第三章「日本語をどう学ぶか。上手な方法はこれだ!」 
1「演劇的・大声・暗記」
2「書き写し」と「google、yahoo、ウィキペディア」
 2−1 「書き写し」
 2−2 「GoogleYAHOO! WIKIPEDIAの日本版の活用」
3 VCIの日本語上達法のエッセンス
4 計画と持続性
 4−1 計画を立てる以前の一番大切なこと
 4−2 「計画はきらいですか」
 4−3 「目標」をたてることから始める
 4−4 「持続性」
5 恋人から学ぶ

第四章 就職したい日本の企業に君が選ばれるためのノウハウと「日本企業の世界一の特徴」を君に教える
1 採用されるポイントは、はっきりしている。
2 面接時の主な質問
3 必読!「日本企業の品質についての考え方」
3 ○日本語版あり


4 徹底した社員教育がある。日本企業の特徴の一つだ。
4 ○日本語版あり

5「公平、協調、チーム」。ベトナムの文化と違うので深く認識して
 欲しい!!
6 さあ、自分の未来を描けるか?イメージできるか? 


■第五章「あなたのソリューション」人生のドアは自分で開け!
1息子や娘の日本留学を考えて居るお父さんお母さん 
2自身が日本の大学や技能専門学校に留学したい人
3ベトナム国内にある日本企業に就職したい人
4日本の本土の日本企業に就職したい人
5日本企業と取引を増やしていきたいVN企業幹部
6日本人と結婚したい人

■第六章「日本語で成功したサムライたち」
  1:vietさん インタビュー
  2:HUONGさん インタビュー
  3:ずんさん インタビュー
  4:ナムさん インタビュー
  5: 留学生5人の座談会
  6: ビナマリン ツーさん インタビュー
■第七章 FAQ   
日本での環境
福島県の原発事故の今後について
準備のポイント

「謝辞」と 「著作者と翻訳者の経歴」
日本語版あり

相談・連絡先」

■出版元のALPHA社の僕の本の宣伝WEB 
   http://www.alphabooks.vn/a/news?t=5&id=997937   

0 件のコメント: